サラダジェニック部

アスパラだって豪華なひと皿に!

2019年7月25日公開

アスパラガスがおいしい季節になりました。調理が簡単なのでいろいろ使いやすい野菜ですが、定番と言えば、やっぱりアスパラの肉巻き。アスパラの甘みとお肉の旨みのおいしいハーモニーは、老若男女問わず人気の一品です。そんな定番料理を進化させるのが、サラダジェニック部。今回、いつものおかずを少し豪華にするサラダづくりに挑戦します!とても簡単にできるテクニックにきっと驚くはずですよ。

    • みやちゃん

      アスパラガス、甘くておいしいですよね

    • おくD

      何本あってもパクッと食べちゃう

    • さっちん

      いろんな料理に使いやすいしね

    • haru

      わが家では肉巻きにするのが定番!

    • うっちー

      その定番、ちょっと進化させてみない?

  • アスパラの肉巻きを進化させる。そのためのポイントが2つあります。まず、旬の甘みを贅沢に味わえるように、食べやすいサイズにカットせず、あえて一本丸ごとのまま使うこと。そして、みずみずしさをしっかり味わえるように、フライパンにふたをして蒸し焼きにすること。たったこれだけで、見た目も食感もいつもとは少しちがうでき具合に仕上がります。

  • 合わせるドレッシングは、『リケンのノンオイル セレクティ® 黒酢100%玉ねぎ』。黒酢のまろやかなコクが、香ばしく焼きあがったアスパラの肉巻きによく合います。さらに、たっぷりのきざみ玉ねぎが、アスパラの甘みをより引き立てる効果もあります。

  • アスパラの肉巻きサラダ

    最後に、『リケンのノンオイル セレクティ® 黒酢100%玉ねぎ』をソースのようにかければ、ボリューム感もジューシーさもアップした「アスパラの肉巻きサラダ」の完成です!定番のおかずが、ワンランク上の豪華なひと皿になりました。盛り付けた時にお肉とアスパラガスのコントラストが見えるように、お肉は穂先と根元を出して巻きつけるのも大事なポイントです。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも使えますよ。

Ingredients

材料(二人分)

  • 豚バラ肉(スライス)
    6枚
  • アスパラガス
    6本
  • オリーブ油
    小さじ1
  • リケンのノンオイル セレクティ® 黒酢100%玉ねぎ
    大さじ3

Directions

つくり方

  • アスパラガスの上下を少し残して、豚バラ肉をくるくると巻く。
  • フライパンにオリーブ油を入れて熱し、①の巻き終わりを下にして置き、ふたをして全面色よく焼く(中火~弱火5分~)。
  • ②を器に盛り、『リケンのノンオイル セレクティ® 黒酢100%玉ねぎ』をかける。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    289kcal
  • たんぱく質
    10.1g
  • 脂質
    26.2g
  • 飽和脂肪酸
    9.50g
  • 炭水化物
    6.9g
  • 糖質
    5.6g
  • 食物繊維
    1.3g
  • 食塩相当量
    1.1g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)