サラダジェニック部

お肉にも負けないジューシーさ!

2018年8月8日公開

ステーキといえばお肉を想像してしまうものですが、実は野菜だっておいしいステーキになれる食材です。その中でも今回ステーキに挑戦するのは、サラダにもよく使われる大根。香ばしくグリルしたら、大根特有のみずみずしい食感は一体どうなってしまうのか。想像するだけでなんだかわくわくしますね。焼きあがりのおいしさを楽しみに、お肉を焼くようなサラダづくりをはじめましょう!

    • haru

      大根でステーキをつくるの!?

    • さっちん

      実は大根って、焼いてもおいしいのよ

    • みやちゃん

      みずみずしい感じが肉汁みたいかも〜

    • おくD

      野菜のジューシー感もたまらないよね…

    • うっちー

      お肉のステーキにも負けないサラダができそうだね!

  • 大根のみずみずしさをしっかり味わえることが、今回のサラダの最重要ポイント。そこで大事なのが、輪切りにした大根をはじめに電子レンジで下ゆですること。苦みやアクを取りつつやわらかくする効果があり、大根をおいしくするためには欠かせません。その後、オリーブオイルで両面をよく焼くことで、中はジューシーで外はパリッとした大根ステーキに仕上がります。

  • セレクトしたのは『リケンのノンオイル セレクティ® こく仕立て和風』。ギリシャヨーグルトと合わせて特製ソースをつくります。大根のみずみずしい味わいによく合う和風だしの効いたドレッシングの旨味とお口にさっぱり感を与えてくれるヨーグルトの酸味が、サラダのおいしさを引き出します。

  • 大根のステーキ

    大根の上にラディッシュと三つ葉をのせて、お皿の上にギリシャヨーグルトとドレッシングを合わせた特製ソースを丸く描きます。これで、サラダでありながらメインにもなりそうな「大根のステーキ」の完成です!大根のジューシーさをしっかり味わえる“サラダジェニック”なひと皿になりました。大根の他にも、かぼちゃやレンコンを使ってもおいしくいただけますよ。

Ingredients

材料(二人分)

  • 大根
    200g
  • ラディッシュ
    1個
  • ギリシャヨーグルト
    50g
  • 三つ葉
    少々
  • オリーブ油
    小さじ1
  • リケンのノンオイル セレクティ® こく仕立て和風
    大さじ2

Directions

つくり方

  • 大根は2cmの厚さに切り皮をむき、耐熱皿に入れ、水(分量外)を半分かぶる程度入れ電子レンジで加熱する(600Wで4分~)。
  • ラディッシュは薄切りにする。
  • フライパンにオリーブ油を熱し、①を中弱火でじっくり焼く(両面5〜6分ずつ)。
  • 器に③・②・三つ葉を盛り付け、ギリシャヨーグルト・『リケンのノンオイル セレクティ® こく仕立て和風』を描くように盛り付ける。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    306kcal
  • たんぱく質
    26.1g
  • 脂質
    14.3g
  • 飽和脂肪酸
    0.29g
  • 炭水化物
    18.3g
  • 糖質
    6.1g
  • 食物繊維
    1.9g
  • 食塩相当量
    0.9g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)