サラダジェニック部

新発想の丸ごとりんごのミルフィーユ!

2018年7月12日公開

サラダにりんごを使うことは、決してめずらしいことではありません。りんごの食感や甘みは、サラダにアクセントを加える方法のひとつとして使われます。でも、りんごが丸ごとお皿にのったサラダはどうでしょう。もちろん、それだけではサラダにならないので、どうやってサラダにするのかはアイデアが必要です。りんごを丸ごと使って、どんな“サラダジェニック”なひと皿ができるのか。お楽しみに!

    • おくD

      りんごのシャキシャキ感、大スキ!

    • haru

      食感は野菜に近いところがあるよね〜

    • うっちー

      だったら、大胆に使った方がサラダになるかも

    • みやちゃん

      りんごをメインに考えるってことですか!?

    • さっちん

      おっ、新発想のサラダが生まれる予感!

  • りんごを丸ごと盛り付けてサラダにするというインパクトを演出するために、りんごは輪切りにカットするだけ。そこに、スライスした合鴨ロースを交互にはさんでミルフィーユ状にしていきます。こうすることで、食べやすい大きさにカットしつつ、りんご丸ごとのかわいらしい形を残したまま盛り付けることが可能に。さらに、クレソンを添えてサラダ感をプラスしましょう。

  • りんごと鴨に合わせたのは、『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』。あめ色になるまで炒めた玉ねぎの甘みとコクがりんごの酸味と鴨の風味にマッチし、サラダのおいしさをさらに引き立てます。

  • りんごと鴨のあめ玉サラダ

    こんなサラダ見たことない!と言われそうな、大胆にもお皿の上にりんごが丸ごと盛り付けられた「りんごと鴨のあめ玉サラダ」ができました!驚きなのは盛り付けだけでなく食べてからも。りんごの甘みと鴨の奥深い風味のハーモニーが、新感覚のサラダ体験をさせてくれます。鴨肉が手に入らない時は、豚肉や鶏肉を代用してもおいしくいただけますよ。

Ingredients

材料(二人分)

  • りんご
    1個
  • 合鴨ロース(加工肉)
    90g
  • クレソン
    10g
  • リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ
    大さじ1

Directions

つくり方

  • りんごは2cm幅に輪切りにスライス。鴨肉は5mm幅にスライスする。
  • 器にりんご、鴨肉を交互に盛り付け、クレソンを横に添える。『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』を上からかける。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    239kcal
  • たんぱく質
    7.0g
  • 脂質
    13.3g
  • 飽和脂肪酸
    3.63g
  • 炭水化物
    23.7g
  • 糖質
    21.2g
  • 食物繊維
    2.5g
  • 食塩相当量
    0.5g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)