サラダジェニック部

子どもがよろこぶ“立て盛り”に挑戦!

2018年6月20日公開

サラダは子どもと一緒に楽しんで作れる料理。食材を切ったり、いろいろ工夫しながら盛り付けたりして、まるで工作のようです。今回、もっと子どもにサラダづくりを楽しんでもらえるようにと、子どもはもちろん大人までもがあっと驚く「ミモザサラダ」に挑戦します!お花を植えるように野菜を立てて盛り付けるという常識破りの発想で、遊び心ある“サラダジェニック”なひと皿をめざします!

    • みやちゃん

      どうしてミモザサラダって言うんですか?

    • おくD

      散らしたゆで卵がミモザの黄色い花に見えるからだよ

    • さっちん

      もっと遊び心を足せないかな?

    • haru

      野菜を立てて樹に見立てる…なんて

    • うっちー

      それいいかも!立てる方法はあるかな!?

  • 子どもが楽しんでつくれるミモザサラダにするために、まず食材に選んだのは豆苗です。樹に見立てやすく、シャキシャキした食感が散らしたゆで卵とマッチするからです。その豆苗を立てるという最大の課題を解決するために、次に選んだのが焼きちくわ。開いた穴に豆苗を詰められるので、鉢植えのようにして簡単に豆苗を立たせられます。焼きちくわはフライパンで焼き、より香ばしさを引き出して使うのがポイントです!

  • ミモザサラダに合わせたのは『リケンのノンオイル セレクティ® 香ばしい胡麻』。その名の通り、焙煎された香ばしい胡麻の香りとコクが、香ばしさを引き出した焼きちくわの風味やみずみずしい豆苗の口当たりとよく合います。全体的にあっさりとした印象の味わいに、しっかりとアクセントを加えてくれます。

  • ミモザサラダ

    焼きちくわに豆苗を立てることで、とても斬新な盛り付けをすることに大成功!最後に、『セレクティ® 香ばしい胡麻』をお皿に描き、つぶしたゆで卵とグリーンピースを散らせば、あっと驚く「ミモザサラダ」の完成です。豆苗の他にアスパラガスやオクラ、千切り野菜を使っても、カラフルでおもしろいサラダがつくれます。子どもと一緒に楽しいサラダづくりに挑戦しましょう。

Ingredients

材料(二人分)

  • 焼きちくわ
    大1本
  • 豆苗
    1/2パック
  • ゆで卵
    1個
  • グリーンピース(生)
    30g
  • リケンのノンオイル セレクティ® 香ばしい胡麻
    大さじ2

Directions

つくり方

  • 焼きちくわは5~6等分に輪切りにし、フライパンで焼き目がつくまで素焼きする。
  • グリーンピースはゆでる。
  • 豆苗は切って洗い、水気をよく取り、①に詰めていく。
  • ゆで卵は白身と黄身に分け、それぞれ細かくつぶす。
  • 器に『リケンのノンオイル セレクティ®︎ 香ばしい胡麻』を描き、③を立てて置き、②と④を散らす。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    116kcal
  • たんぱく質
    10.1g
  • 脂質
    3.8g
  • 飽和脂肪酸
    0.92g
  • 炭水化物
    10.5g
  • 糖質
    8.4g
  • 食物繊維
    2.2g
  • 食塩相当量
    1.4g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)