サラダジェニック部

本格的なごちそうを驚くほど簡単に!

2019年11月28日公開

みんなが驚くようなごちそうメニュー。一品だけでもレパートリーとして持っておけば、おもてなしや特別な時に困らなくていいですよね。でもこだわろうとすればするほど、手間も時間もかかって大変です。そこで今回は、とっておきのごちそうが簡単につくれるサラジェニ部直伝のテクニックを教えます!ノンオイルドレッシングの味付けだけで、こんなに豪華なひと皿ができるなんて。おいしさはもちろん、あまりの簡単さに、きっと驚くはずですよ!

    • haru

      ごちそうって大変なんじゃ…

    • みやちゃん

      そのイメージを変えちゃいましょう

    • おくD

      おいしいのに手軽につくれるってこと?

    • さっちん

      それって、サラダづくりと同じかも

    • うっちー

      これまでの経験を活かすときだね!

  • みんなをあっと驚かせるごちそうづくり。そのためには、本格的なソースが欠かせません。と言っても、つくり方は極めて簡単。炒めた牛肉と玉ねぎに、トマトとトマトの水煮を加え、さらに隠し味にノンオイルドレッシングを入れるだけ。トマトの酸味と玉ねぎのあま味で牛肉のうま味を見事に引き立たせた、本格的なビーフトマトソースのできあがりです。

  • ソースの隠し味として使うドレッシングは、『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』。あめ色になるまでソテーしたオニオンのコクが牛肉のうま味やトマトの酸味を引き立て、ソースがより深い味わいへと仕上がります。

  • ビーフトマトライス

    最後に、盛り付けたごはんにビーフトマトソースをかければ、牛肉とトマトが相性抜群の「ビーフトマトライス」の完成です。食材とドレッシングだけで味がキマるので、急いでいるときのメイン料理にはぴったり。牛肉を豚ひき肉にしたり、きのこを加えたり、大人向けにしたいときは粗挽き黒こしょうやペッパーソースをひと振りするなど、アレンジもいろいろ楽しめます。とっても簡単に本格的な味わいを楽しめるごちそうメニューです!

Ingredients

材料(二人分)

  • 牛小間切れ肉
    200g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • トマト
    1/2個
  • トマト水煮パック
    1/2パック
  • イタリアンパセリ
    少々
  • ごはん
    400g
  • リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ
    大さじ5

Directions

つくり方

  • 玉ねぎは薄切り、トマトはざく切りにする。
  • フッ素樹脂加工のフライパンで牛肉・玉ねぎを炒め、火が通ればトマト・トマト水煮・『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』を入れ、5分程度炒め煮にする。
  • 器にごはん・ ②を盛り付け、イタリアンパセリを散らす。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    733kcal
  • たんぱく質
    23.7g
  • 脂質
    27.5g
  • 飽和脂肪酸
    10.56g
  • 炭水化物
    91.8g
  • 糖質
    88.5g
  • 食物繊維
    3.3g
  • 食塩相当量
    2.9g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)