サラダジェニック部

香りまでおいしい秋のサラダ!

2018年9月27日公開

“香り高い”という言葉。正直、サラダにはあまり使わない言葉ですよね。どちらかというと、サラダには“みずみずしい”や“フレッシュ”といった香りが控えめな言葉の方がよく使われます。今回つくるのは、そんなサラダの常識をくつがえす、食材を油で炒めて香りを付けるオシャレなサラダ。香りを引き出した秋の食材にショートパスタを合わせたイタリアンのようなひと皿が、サラダの可能性を広げます!

    • おくD

      香りが濃い食材ってなんだろう?

    • さっちん

      今なら秋の香りが漂うキノコがいいんじゃない!?

    • みやちゃん

      ハーブも、お料理の香りづけによく使います〜

    • haru

      その両方を合わせれば、香り高いサラダができそうね

    • うっちー

      秋の香りをおいしく楽しめるサラダを考えてみよう!

  • 香りに奥深さを出すために、キノコは3種類用意。ブラウンマッシュルームとエリンギは、ローズマリーで香りづけした油で軽くソテーし、香り高い風味に仕上げます。ホワイトマッシュルームは生のままスライスして使い、爽やかな風味をそのまま楽しみましょう。3つの風味を合わせることで、香り高いサラダへと仕上がります。

  • 香り高いサラダに合わせたのは、『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』。あめ色になるまで炒めたオニオンの甘みとコクが、ソテーしたキノコの風味とよく合います。パスタソースのようにショートパスタと絡めながらいただくのもオススメです。

  • キノコのパスタサラダ

    3種のキノコは、茹でたショートパスタと合わせます。最後に香りづけとして、砕いたアーモンドと、キノコを炒めた油の中にあったローズマリーをお皿にのせ、ドレッシングを全体に絡むように回し入れたら、秋香る「キノコのパスタサラダ」の完成です!温かいままでも冷めてからでもおいしくいただける一品は、ワインと一緒に秋の夜長を楽しむには最高のサラダです。

Ingredients

材料(二人分)

  • お好みのショートパスタ(リガトーネ)
    60g
  • ブラウンマッシュルーム
    4個
  • ホワイトマッシュルーム
    2個
  • エリンギ
    小1本
  • アーモンド
    8g
  • ローズマリー
    小2本
  • サラダ油
    適宜
  • リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ
    大さじ2

Directions

つくり方

  • ショートパスタは表示通りに茹で、粗熱を取る。
  • ブラウンマッシュルームは半分、ホワイトマッシュルームは5mm幅、エリンギは縦4等分に切る。アーモンドは粗く砕く。
  • サラダ油・ローズマリーを弱火で熱し、香りが出たらローズマリーを取り出しブラウンマッシュルーム・エリンギを炒める。
  • 器に①・③・ホワイトマッシュルームを盛り、アーモンドを散らす。ローズマリーを添え、『リケンのノンオイル セレクティ® あめ色玉ねぎ』をかける。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    189kcal
  • たんぱく質
    6.9g
  • 脂質
    6.1g
  • 飽和脂肪酸
    0.68g
  • 炭水化物
    27.7g
  • 糖質
    24.8g
  • 食物繊維
    2.9g
  • 食塩相当量
    0.8g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)