サラダジェニック部

“夏の幸”と“海の幸”のコラボレーション!

2018年9月4日公開

まだまだ夏を楽しみたい。そんな気持ちを込めて今回挑戦するのは、まだまだおいしい“夏の幸”をさっぱりといただくサラダ。さらに、もっと夏らしさを取り入れるために、野菜と相性がいい“海の幸”も合わせます。“夏の幸”と“海の幸”のコラボレーションで、新緑のように鮮やかで、海の風のように爽やかな、“サラダジェニック”なひと皿をつくります。おいしい夏はまだまだ終わりませんよ!

    • haru

      夏ももう終盤って感じだけど

    • みやちゃん

      まだまだ夏気分にひたっていたいですね〜

    • おくD

      おいしい夏野菜をたっぷりいただこうよ

    • うっちー

      海の幸を合わせると、もっと夏を楽しめるかも!?

    • さっちん

      夏と海のダブルの幸だなんて最高だね!

  • “夏の幸”として用意した夏野菜は、新緑にも負けないくらい緑色が鮮やかなきゅうりとオクラ。みずみずしい食感に食欲がそそられます。そして、合わせた“海の幸”は、プリッとした歯ごたえと甘みがおいしいイカ。さっぱりしているのにしっかりと食べ応えが出せ、食感のアクセントにもなる食材です。2つの“幸”が、夏らしいハーモニーを奏でます。

  • 夏野菜のみずみずしさとイカの食感に合うように、シャキシャキの玉ねぎが特長の『リケンのノンオイル セレクティ® 玉ねぎいっぱいイタリアン』をセレクト。爽やかなバジルの香りが食材のおいしさを引き立たせ、さっぱりおいしいサラダに仕上がります。

  • イカのグリーンサラダ

    茹でたオクラ、そして、きゅうりは半分1cm幅に切り、残りの半分はいろいろな食感が楽しめるように薄切りにします。これらを茹でたイカと一緒にお皿に盛り、最後にイカの臭みを抑えるディルとドレッシングをあしらえば、「イカのグリーンサラダ」の完成です!緑と白の鮮やかな見た目をはじめ、みずみずしい食感で夏気分を呼び覚ます爽快なひと皿。冷えた白ワインとも相性抜群で、おもてなしにも使えますよ!

Ingredients

材料(二人分)

  • 冷凍イカ(輪切り)
    40g
  • きゅうり
    1/2本
  • オクラ
    3本
  • ディル
    適宜
  • リケンのノンオイル セレクティ® 玉ねぎいっぱいイタリアン
    大さじ2

Directions

つくり方

  • イカは熱湯でサッと茹で、粗熱を取る。
  • オクラはへた先を切り固いガクはそぎ切りし、熱湯で茹で1cm幅に切る。きゅうりは半分を1cm幅、半分を薄切りにする。
  • 器に①②を盛りディルを散らし、『リケンのノンオイル セレクティ® 玉ねぎいっぱいイタリアン』をかける。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    38kcal
  • たんぱく質
    4.3g
  • 脂質
    0.3g
  • 飽和脂肪酸
    0.04g
  • 炭水化物
    4.7g
  • 糖質
    3.6g
  • 食物繊維
    1.2g
  • 食塩相当量
    0.9g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)