サラダジェニック部

春菊でサラダジェニックしよう!

2018年4月13日公開

一般的には春菊といえば鍋の代表食材というイメージがありますが、サラダにして食べてもおいしいのを知っていますか?今回のサラダジェニック部のテーマは、春菊を使ったとびきりおいしいサラダ。味はもちろん、見た目にもこだわって、春菊=鍋という常識をひっくり返すようなサラダにチャレンジします!

    • みやちゃん

      子供のころは春菊ってちょっと苦手だったなぁ

    • おくD

      でも、舌が大人になるとあるとき「あれ?おいしい!」ってなるんだよね

    • うっちー

      最近は茎の部分までやわらかいサラダ春菊ってのがあるよ

    • haru

      春菊が鍋だけじゃないってことをサラダジェニックで証明しよう!

    • さっちん

      じゃあさっそくレッツ・ジェニック!

  • サラダ春菊はあえて根っこがついたまま、サラダ用チキンも横半分の大胆なカットでワイルドな盛り付けに。それに対して、輪切りにしたラディッシュを並べることでおしゃれな印象をプラスしました。大胆さと繊細さを、お皿のうえで共存させちゃいます。

  • ちょっとクセがあるイメージが強い春菊ですが、胡麻和えで食べることから分かるように『リケンのノンオイル セレクティ® 香ばしい胡麻』との相性はバッチリ!香りがきわだつまで焙煎している『香ばしい胡麻』が、春菊のおいしさを引き出します。

  • チキンと春菊のサラダ

    できました!「チキンと春菊のサラダ」。ラディッシュと『香ばしい胡麻』であしらったドット柄が、ワイルドな根付きの春菊に弾むような楽しい印象をプラスしています。サラダ春菊の根っこを切って召し上がれ。きっと春菊のイメージが変わると思います。ブロッコリーなどを合わせるのもオススメですよ。

Ingredients

材料(二人分)

  • サラダ春菊
    30g
  • サラダ用チキン
    1/2個
  • ラディッシュ
    2個
  • リケンのノンオイル セレクティ® 香ばしい胡麻
    大さじ1

Directions

つくり方

  • サラダ春菊は根付きのまま水にさらし、水気をきる。ラディッシュは輪切りにする。サラダ用チキンは横半分に切る。
  • 器に春菊、サラダ用チキンを盛り付け、ラディッシュを並べる。
  • 器の空いたスペースに『リケンのノンオイル セレクティ® 香ばしい胡麻』をランダムに垂らす。

Nutritional Information

このレシピの栄養成分

  • エネルギー
    45kcal
  • たんぱく質
    7.8g
  • 脂質
    0.5g
  • 飽和脂肪酸
    0.04g
  • 炭水化物
    2.4g
  • 糖質
    1.6g
  • 食物繊維
    0.8g
  • 食塩相当量
    0.7g

※栄養計算は1人分の数値を記載しています(日本食品成分表2010より)